Service

マーケティング事業
即戦力IT人材事業(ベトナム人)
クリエイティブ事業
メディア事業
実績

WordPressの多言語化サービス

多言語対応でビジネス戦略のスピードアップ 海を越えて伝えたい、商圏を選ばず販売したい、多言語対応でさらなる成長へ

豊富なシステム構築で他言語展開をサポートします

海外からのお客様を招きたい、海外に商品を販売したい、そのような需要が顕著に増えています。今までは言葉だけでグローバル化のお声をよく頂いておりましたが、サイトの多言語化事例が増えてきていることからも、より一層の需要が見てとれます。

弊社を選ぶ理由

参考画像

弊社ではスクラッチ開発による多言語化サイトの構築は勿論、WordPress(ワードプレス)を使った多言語サイトの構築を提供しております。

特に、既存でWordPress(ワードプレス)を使用している企業様については、多国語化に柔軟な設計を必要とするため、制作会社を選定しかねているケースが多く見受けられます。

弊社では豊富な構築経験により、WordPress(ワードプレス)の多言語化をスムーズにサポートします。(※ECサイトの多言語化についてのお問い合わせもお受けしております。)

多言語のシステム化について、以下の三通りから多言語サイト構築を提供しております。
  • 記事に直接他言語を入力する
  • カテゴリーで分類し、言語分の記事を入力する。
  • 管理画面を多言語分用意して管理する

当社の担当から

対応すべき言語は業種毎に異なります。
ホテル業界を例とすると、対応すべきは、英語、韓国語、中国語(繁体字・簡体字)です。施設によって異なりますが、ご宿泊いただくお客様の使用言語がその順で多いと言う事が理由です。まずは施設にご宿泊いただくお客様の割合に応じて、使用頻度の高い言語から順に多言語化して行くのがスムーズです。

日本語サイトのみでは世界各国からの閲覧は極めて少ないのが実例です。英語サイトを構築する事により各国からの閲覧が大きく向上するケースが多く、Webサイトの閲覧者数の属性からどの言語に展開するかを方向付けることもできます。

その際、例えばドイツからの閲覧が多い場合は、ドイツ語のページ作成を検討すべきですし、フランス語であればフランス語のページ作成が検討となります。

御社がすでに多言語化を決定している場合、弊社ではソリューションを提供する事も可能です。どの言語に展開すべきか迷っていると言う場合は、サイト解析により次に展開すべき言語をお客様と共に相談する事も可能です。是非ご依頼ください。

価格について

システム化の料金について
目安の料金は約100~200万円前後です。
仕様によって料金は変わりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

※小規模な案件の場合・・・・・・・15~80万円前後
※中・大規模な案件の場合・・・200~500万円前後(翻訳費用を除く)

対応言語と翻訳の料金について
英語、韓国語、中国語(繁体字・簡体字)、ベトナム語、インドネシア語 その他の言語について、お気軽にお問い合わせ下さい。
英語の場合 1文字 15円前後~ 一般的な文書の翻訳と専門知識を必要とする文書の翻訳とでは費用が大きく異なります。
中国語の場合 1文字 10円程度~ 難易度によって値幅感が大きく異なります。

※原則、翻訳のご依頼から弊社にて担当させて頂く際は、社内スタッフまたは、パートナー企業様と連携の上、翻訳を代行させて頂きます。

WEBからのお問い合わせ

  • 東京営業所 03-5421-7925
  • 大阪営業所 06-6390-1441
  • 岡山営業所 086-293-2934