iconタイ人、インドネシア人、ベトナム人の日本の大学や語学学校への留学をサポートしています。

  • サービス内容
  • WWSが選ばれる理由
  • 料金
  • よくあるご質問
  • お問い合わせはこちら

16年間コツコツと培った”インターネット予約”のノウハウ お客様と一緒につくりあげた充実機能の予約システム

日本に留学に行きたい人は目の前にいます。
留学希望者に対して今すぐアクションを起こしませんか?

留学したい国は、日本がTOP
WWSは、タイ・インドネシア・ベトナムの3ケ国の高校生、大学生、社会人の合計500人を対象に
留学に関する意識調査をおこなった。

留学経験者はタイは85人、インドネシアは92人、ベトナムは19人。
留学経験者を除いた人で留学を希望をする人は、
タイは192人、インドネシアは113人、ベトナムは333人であった。
3か国とも留学したい国は、日本が1位だった。

タイ

415人中192人が留学を希望
全体の46.3

タイの若者が留学したい国

インドネシア

408人中113人が留学を希望
全体の27.7

インドネシアの若者が留学したい国

ベトナム

481人中333人が留学を希望
全体の69.2

ベトナムの若者が留学したい国

調査機関: W&Sホールディングス株式会社

サービス内容

インターネット上での宣伝
SNSを活用したPR, Google広告、日本人学校へパンフレットの配布、紹介サイトの作成など。学校案内、募集要項、シラバス等の翻訳もサポートしています。
イベントの開催
日本留学に興味がある人を集めてイベントを開催 (通訳者、会場、司会者手配、誘致など)しています。
大学の魅力開発支援
留学経験者から留学決定要因を探ったり、留学希望者が気にしている点を洗い出することで、大学の魅力開発の支援をおこなっています。

WWSが選ばれる理由

料金

ご要望やご予算に応じてご提案します。

よくあるご質問

大学の魅力開発支援とは何を具体的にするのですか?
留学希望者の決定要因を把握する調査、WEBサイトやPR動画の評価などを行い、その結果を元に各学校に合わせたご提案をしています。

 PageTOP