Company

COMPANY

沿革

1999年9月
ワールドワイドシステムとして創業
2000年7月
有限会社ワールドワイドシステムとして法人化
岡山情報ハイウェーNOC内に事務所を移転
2000年9月
E-mailマーケティングソフト「WebSTAT」の共同開発において
株式会社グロップと業務提携。ビジネスモデルとして特許申請
2001年3月
中小製造業先進事例・創業事例集の中で創業事例として掲載される
(全国商工会連合会 振興部振興課発行)
2002年1月
岡山県知事から中小企業経営革新支援法第4条第1項の規定により
経営革新計画の承認を得る
2002年12月
資本金を 1,000万円に増資し、株式会社World Wide System に組織変更
2003年1月
関東圏での販路拡大のため、渋谷に東京営業所開設
2004年11月
関西圏での販路拡大のため、大阪営業所開設(大阪市淀川区西中島)
2007年10月
東京営業所を渋谷区から品川区に移動(品川区西五反田)
2011年4月
東南アジアで消費者リサーチ事業をスタート。1ヶ国目となるベトナムで事業スタート
2011年9月
業務拡大に伴うオフィス拡張移転のため東京営業所を西五反田から東五反田に移転
2011年11月
ベトナムの消費者リサーチ事業を本格化するために新会社W&Sをホーチミンに設立
2012年10月
W&Sが提供する、ベトナムオンラインパネル「Vinaresearch」(ビナリサーチ)の有効パネル総数が10万人に拡大。
2013年1月
インドネシア共和国の消費者リサーチ事業を本格化するために新会社W&Sをジャカルタに設立
2013年1月
財団法人日本情報処理開発協会より「プライバシーマーク」付与の認定
2013年9月
業務拡大に伴うオフィス拡張移転のため東京営業所を東五反田1丁目から東五反田5丁目に移転
2014年4月
東南アジア初 セルフ型ネットリサーチシステム
ベトナムとインドネシアの市場調査ができるセルフ型ネットリサーチシステム「Direct HaiSurvey」提供を開始
2014年7月
東南アジアで展開しているオンラインリサーチとWEBマーケティング事業を加速するために、W&Sホールディングス株式会社(本社:岡山)を設立
2014年8月
タイ王国の消費者リサーチ事業を本格化するために新会社W&S をバンコクに設立