Comment

前職はECで働いており、制作系の会社に入りたいと考え、WWSに入社しました。
現在ではWEBディレクターとして、クライアント様と社内開発チームとの橋渡しをする立ち位置で、 システム制作をスムーズに進行させるために日々努めています。

入社の決め手となった部分は「家族を第一に」という考えが、面接時に社長や営業所所長の方から感じ取れ、 自身もそれに共感したことが決定的な理由になります。 その考えの通り、現在私も家庭を第一に置きつつ仕事が出来ている毎日です。

具体的には、子供が急に熱を出したとき、なにかの発表会の際は積極的に有給を取得しています。 日々もダラダラ残業することは決してせず家に帰り家族との時間を何より大事にし仕事とプライベートの両立が実現できています。

それだけに責任をしっかりと持って仕事をしないといけないですが、やることをきちんとしていれば、 有給を取得しても定時で帰っても文句は決して言われません。
また、産休や時短などの制度もありますので女性にも働きやすい職場ではないかと思います。

仕事とプライベートのメリハリこそ一番重要だと考えている私には、非常に働きやすい環境だと感じています。

Schedule
  • 毎朝、営業所内にて朝礼を行います。
    各自その日の業務などを共有します。

  • メールをチェックし、その日にやる仕事を整理します。
    効率よく仕事を行うため、非常に重要な時間です。

  • デザイナーやプログラマに作業を指示したり、
    案件の資料作成などをまとめることでシステム制作を円滑に進めます。

    オフショアでベトナム人プログラマに作業依頼することも多く、
    日々 英語でのコミュニケーション力を磨いています。

  • 普段は弁当で節約しつつ、週に1~2回は近所のランチで隠れた名店探し・・・
    打ち合わせがあった日は、外出先でのランチもある意味醍醐味です。

  • クライアント様を訪問し、打ち合わせを行います。

  • 打ち合わせの内容を、まとめます。
    会社に帰ったり、時間によってはカフェなどで行います。
    出来る限り、終わってからすぐまとめることを心がけ、クライアント様の熱意を維持できるよう心がけます。

  • 打ち合わせ後は適宜、一日の作業のチェックやメールの確認に充てます。
    その他対応など、ある程度時間に余裕を持たせて行動することを心がけています。

  • 仕事に区切りが付いたら、ダラダラ残らずすぐに帰ります。
    「明日できることは今日やらない」が信条です。
    家に帰ったら子供と遊んだり、プライベートな時間を大事にします。